稼げる本気の副業厳選ブログ

初心者におすすめの投資ビジネス、タップアンドクリック(タプクリ)とは

仮想通貨とホワイトリスト

time 2021/04/15

ビットコインを知っていても、他の仮想通貨については名前も知らないという人も多いでしょう。
しかし、仮想通貨の種類は右肩上がりで増えており、その種類は2000を超えています。ただ、仮想通貨として存在している通貨すべてが、信用できるものかといえばそうではありません。信頼性や将来性は通貨によって様々で、その中に詐欺紛いのコインが混じっているということも多いものです。
そのため、仮想通貨を購入するのであれば、安心感が高いビットコインだけにしておきたいという人もいるでしょう。

しかし、ビットコインだけなど、一つのコインに資産を集中させると、暴落をした際に資産を一気に失うことになってしまいます。
そのため、右肩上がりで伸びている仮想通貨であっても、実際に投資を行う際には、リスクを軽減させる効果のある分散投資を検討しておくと良いでしょう。
分散投資をしたい、少ない資金で大きな利益を得たいという場合は、今後伸びる可能性がある仮想通貨の購入も視野に入れておいて損がありません。

仮想通貨の中で、これから先伸びる可能性が高いコインは、知名度と信頼性が高いコインです。ただ、名前を見ただけではどのコインが良いのか分からないと悩む人もいるでしょう。そんな場合は、国内金融庁のホワイトリストに入っている仮想通貨を選ぶようにしてみると良いでしょう。

国内金融庁は、仮想通貨の中でも信頼性と安全性が高いと思われる通貨をホワイトリストという形で分類しています。
これまで名前を聞いたことがない仮想通貨に対し不安を感じるという場合などは、ホワイトリストに入っているかどうかを確認してみると良いでしょう。それにより、ビットコイン以外の仮想通貨も選択しやすく、分散投資という形を選びやすい状態を作ることができます。

この時に、注意をしておかなければいけないことが、金融庁が認めたコインだからといって、今後値上がりが確約されている訳ではないということです。ホワイトリスト入りしている仮想通貨は、詐欺の疑いがなく、安全に取引ができるでしょう。
しかし、今後成長をしていくかどうかは、通貨次第です。

信頼性や安全性が高くても、思うように伸びないコインもあるでしょう。
安全性が高いだけでなく少しでも伸びる可能性が高い仮想通貨を選びたい時は、投資を行っている人の口コミなどを参考にすることが有効です。
口コミなどで評判で、需要が高い仮想通貨であれば、今後価値が上がる可能性も高くなるでしょう。